素手で触れる白髪染め・自然素材で安心感あり!(レフィーネ)

素手で触れる白髪染め

鏡を見ている時につい見つけてしまう白髪。

1本だけかと思っていたら、毛髪を上げたら結構な本数が生えていた!

とびっくり、がっかりしてしまった経験、ありますよね。

生えているのがたった1本か2本だけだったとしても、白髪って案外目立つんですよね。

とはいえ何とかしたいなとは思いつつも、面倒でなかなか美容院に行けなかったり、美容院だと時間と費用がかかってしまって家計が圧迫。

そこで他に何かいい方法はと考えるのですが、そこで辿り着くのが一般に販売されている「白髪染め」商品でしょう。

一般の店頭販売の白髪染め

白髪の数が少ないと、自分でちゃちゃっと終わらせたいですね。

一般販売されている物を買って自宅で白髪染めをすれば、短時間のあいた時間に、白髪染めを済ませることができますね。

どれがいいかは、白髪染めに関する「口コミのサイト」や「ランキングのサイト」が参考になるはずです

白髪染めの口コミのサイトでは、多彩な意見や感想が書かれていて、

  • 白髪染めに関しての情報
  • 不安な事
  • 使い心地や効能
  • 良いところ
  • 悪いところ
  • 難点

などなど、こまかなことまで口コミされています。

ですから「白髪染め」を選ぼうとするときには、口コミ情報は大いに参考になります

そんな中、口コミの評判で高い評価を得ている白髪染めとして「レフィーネ」という商品があります。

素手で染められる白髪染め「レフィーネ」

これは色剤によくありがちなツンとした匂いがなく、仕上がりも艶が出る、などの口コミがとても多いと感じる白髪染めです。

これはクリームタイプになりますが、美容院でも使われるようになって人気に拍車がかかったみたいです。

レフィーネの写真手に持ったところ

素手のまま手袋を使わないでも白髪を染める事が出来る!

という点が最も口コミで話題になっていますね。

1液2液のタイプは敬遠されている?

家庭で出来る白髪染めの主流といえば、ドラッグストアでお値打ちに買えるものがありますね。

液状タイプまたはクリームタイプで、1液・2液という順序で染めていくものです。

欠点は、

  • 液だれするため汚れをつけやすい
  • 刺激的なニオイがする
  • 染め時間が長い

という不満がありますね。

それが、今やクリームタイプや泡タイプのものが増えてきて、使いやすくなりました。

とはいえ、それでも簡単・手軽に白髪が染められるのかと言うと、そうでもないです。

手袋をつける、色が顔に残らないようワックスなどを顔の周囲にぬる、色が服や顔に付かない様にケープをする、

などの下準備が必要です。

これが面倒でなければよいですが、ほとんどの人はもっと簡単に染めたいって思っています。

直接素手で髪につける簡単さ!

そんななか、素手でも染められる白髪染めが登場してきます。

レフィーネ」もその一つですね。

品質のいい物は、容器から直接手に取って、毛髪に付けるという方法で染めます。

人の皮膚への刺激がないので、てぶくろは必要なし。

画期的です。

こうした素手で染められるタイプは、自然成分が配合されているという事。

肌にやさしいのに染まる、今までにない染めの概念で、口コミでは評判になっています。

今までの不便さが一気に解決してしまうほどの、便利な白髪染め。

一度ではっきりと染まるというわけにはいきませんが、数回で染まるということは、あからさまに染めた!と分からず自然な印象で染めていけるのです。

染めたのがわかりにく、というのはよいなと思います。

レフィーネの特徴は別のページに詳しく書いています⇒「「レフィーネ」(白髪染め)口コミで評判がよいので買ってみました