一般販売のアミノ酸シャンプー・カルプD・ボーテシャンプー・ウーマ・ケフトル

一般販売のアミノ酸シャンプー・カルプD・ボーテシャンプー・ウーマ・ケフトル

アミノ酸シャンプーを試そうとしてドラッグストアに出かけたものの、どれがアミノ酸シャンプーなのかわからない。

結局、いつものシャンプーを買ってきてしまったというお話を聴くことがあります。

どうも小さ目のドラッグストアでは、まだアミノ酸シャンプーが売られてい無いのかもしれません。

出来るだけ、大きなドラッグストアを覘いてみましょう。

アミノ酸シャンプーを紹介・特徴を知ってください

これから、ドラッグストアや大型スーパー等で一般に販売されているアミノ酸シャンプーをいくつかご紹介してみようとおもいます。

ちゃんとアミノ酸シャンプーだと言うことがわかり安いように表示されていれば良いのですが、そうでは無い場合もあります。

シャンプーの名前だけでも知っておけばより目につきやすくなるでしょう。

薬用メディカルシャンプースカルプD

「薬用メディカルシャンプースカルプD」

これは、ドラッグストアでは、比較的よく売れているアミノ酸シャンプーです。

これなら、見かけたことが有るのでは無いでしょうか。

薬用と書かれているのがより、購買する気をそそるのかもしれません。

こちらの品物は、脂性皮膚用と、乾燥皮膚用と、全皮膚型用と三種類ありますから、ご自分の頭皮の状態にあわせて選んで使うことが出来ます。

  • 比較的売れ筋のアミノ酸シャンプー「薬用メディカルシャンプースカルプD」
  • 頭皮の状態により三種類から選べる

女性用として薬用スカルプD ボーテシャンプー

女性用として「薬用スカルプD ボーテシャンプー」というのもあります。

頭皮や髪の毛に必要なうるおいはしっかりと残したまま、不要な汚れだけを選んで落としてくれるやうです。

又、フケやかゆみを抑えたり、ボリュームアップ効能も有るそうです。

値段は、大抵のシャンプーに比べますとやや高額ではありますが、量が多く入っていますから、それによって頭皮も毛髪も健やかに保たれるのであれば、そう高額でも無いでしょう。

  • 「薬用スカルプD ボーテシャンプー」は潤いをのこし不要な汚れのみ落とす
  • フケやかゆみを抑え、ボリュームアップ効果あり
  • 量が多いのでコスパはよい方

ウーマ(U-MA)シャンプー

「ウーマ(U-MA)シャンプー」

こちらも、見かけたことくらいは有るのでは無いでしょうか。

店舗でではなくとも、雑誌にもたまに掲載されています。

それだけ、口コミがよい品物なのでしょうね。

ウーマシャンプーは、どちらかと言うと、男性向けの広告などで宣伝活動をしているようですね。

男性は、女性に比べますと比較的早い段階から、毛髪が薄くなってくる等のトラブルが発生しやすいです。

ですから、有る程度の年齢になって、なんらかの小さな変化を頭皮や毛髪に感じると以降気になってしまうことに。

長期にわたって頭髪の悩みに悩まされるようです。

もしかすると、頭皮や髪の毛にかんしては女性よりも気を使うのかもしれません。

もちろん、女性が使って駄目だと言うことはありませんので、気になったかたは、ぜひ使って使ってみてください。

  • ウーマシャンプーは主に男性向けに宣伝
  • でも男性用ではないので、薄毛のトラブルの方は利用してみては

K.FUTOL(ケフトル)EXシリーズ

「K.FUTOL(ケフトル)EXシリーズ」

こちらの製品は、シャンプーとリンスだけでなく、育毛を促進おこなうためのローションや頭皮パック等も揃っています

全てシリーズで使うおこなうことによって結果を二倍三倍にしてゆくそうです。

もちろん、シャンプーだけでも構わ無いのでしょうが、頭皮や髪の毛のトラブルで真剣に悩んでいらっしゃる方は、まずシリーズで使うしてみるのがよいかもしれません。

発毛に力を入れている製品ですが、その理念として、「発毛への近道は、まず髪の畑にあたる頭皮を健康な態勢におこなうこと」を掲げて製品開発をしています。

こちらの製品もやはり、脂性肌用のものと乾燥肌用のもの、そしてノーマル肌用のものが揃っています。

どれもアミノ酸シャンプーですから、頭皮にも毛髪にもやさしい作用ですが、成るべくご自分の皮膚質に合ったものを使うしてみて下さい。

  • 「K.FUTOL(ケフトル)EXシリーズ」はローション、頭皮パックもありシリーズ利用がおすすめ
  • 発毛に力を入れている商品
  • 肌質に合わせて三種類ある

本格派アミノ酸シャンプーで髪にハリ・コシ・強さが⇒アミノ酸シャンプーでコシ・ハリ・強さを実感したい!ってできるの?