アミノ酸シャンプー利用が増えている理由・環境改善にも一役

アミノ酸シャンプー利用が増えている理由・環境改善にも一役

現在、多数の美容室で、アミノ酸シャンプーが使われています

普段家で普通のシャンプーを使用している人なら、「美容室でシャンプーをしてもらった時、家庭でシャンプーするのとなんとなく違う」

そうかんじたことがあるのではないでしょうか。

アミノ酸シャンプーは実感できる洗い心地

自分で洗っているわけではないのに、そのやさしい使い心地がしっかりと伝わってきますね。

泡立ちのきめ細かさや、弾力性、頭皮への刺激性等で、いつもと違うみたい。。。」とかんじられるのではと思います。

当然、美容師さんのシャンプーがじょうずだというのも、ひとつの原因でしょう。

ですが、ご家庭でも実際にアミノ酸シャンプーを使ってみると、やっぱり今までのとは違う・・・ということが実感として分かるとおもいます。

アミノ酸シャンプーは手荒れしにくい

アミノ酸シャンプーが開発される以前は、美容室でも普通のシャンプーを活用していました。

その時には、美容師さんの手の荒れがひどいといわれていました。

美容師さんはシャンプーのほかにも、リンスやトリートメント、パーマ液、ヘアダイ液、ムースや、ワックスやスプレーなど、

多様な薬品を使いますね。

その中でも一番頻度が高いのが、シャンプーなのですね。

新人の美容師さんであればなおさらです。

毎日、何十人ものシャンプーを行うだけということもあるでしょう。

アミノ酸シャンプーに変えるとよりわかる皮膚への影響

それで、手の状態が荒れ放題となるので、シャンプーの皮膚に対する影響の強さが理解できるかと思います。

そしてその手の皮膚が荒れるほどのシャンプーを顧客に使うのもいけなことでは・・・と言うことで、現在ではアミノ酸シャンプーを使用しているところが殆どになっています。

当然ながら、以前よりも格段に美容師さんの手荒れが減っているということです。

環境にもやさしいアミノ酸シャンプー

アミノ酸シャンプーが頭皮や髪の毛にやさしいと言うことは、何度もお伝えしてきました。

そして、もちろん毛髪をあらう時の手肌にもやさしいとお伝えしてきました。

とすれば当然のことではありますが、環境にもすごくに優しいシャンプーなのです。

川や海の汚染を軽減するアミノ酸シャンプー

川や海の汚染を軽減するアミノ酸シャンプー

近年は、シャンプーも含めた多彩な洗浄成分が、川や海を汚す大きな原因になっていると指摘されてきました。

川や海が汚れることで、水のなかで生きている多様な生物たちが異変を起こすようになり、ついには死に至ってしまうということもいわれています。

川に流されるさまざまな薬品類も、やがては海に辿りつくことに成ります。

海は、想像できないくらいに深くて広大ではあります。

ですが何十年、何百年にもわたって、あらゆる廃棄物を海に流すと言うことは、すこしずつでも汚染していることに変わりは無いのです。

世界70億という人間が日々、使用しているシャンプーも、決して例外では無いでしょう。

アミノ酸シャンプーを利用する人が増えれば環境も変化する

一人一人が使用する分量は、海の水量からみれば、無にも等しい微々たるものでしょうが、70億人の人口がいるのです。

たとえ、その半分の方々だけでも、数十年にわたって毎日のようにシャンプーを使用し続けたら・・・すこし怖いですね。

現実には、海は浄化作用も持っているようですが、それにしてもシャンプーを流している人間のほうは、地球規模で環境を壊す原因のひとつになっていると自覚していなくてはなら無いでしょう

この環境汚染を改善するのにも、アミノ酸シャンプーは大いに役立っているとおもいます。

今後、一人でも二人でも、アミノ酸シャンプーを使う人が増えて、その分の環境汚染もすこしずつ和らいでいって欲しいと思います。

本格派アミノ酸シャンプーで髪にハリ・コシ・強さが⇒「本格派アミノ酸シャンプーなら、コシ・ハリ・強さを実感できる!?本当に?」